ひとりっこ文鳥

一羽飼いの女の子

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

瞬膜について新たな疑問  

本日2つめの記事です♪
昨日の記事で瞬膜について書きましたが、写真を整理していて新たな疑問が・・・。

普通文鳥さんのまぶたは下から上に向かって閉じます。


なので寝ている時など、完全に閉じるとアイリングが弓なり?ゆるいカーブになります。
基本的に今まで撮った沢山の寝ている写真、目を閉じている写真ではほとんどこの形です。




ですが、過去の写真で何枚か上から閉じているように見える写真があって・・・。


別画像で。瞬膜?


これも少し上まぶたが閉じて、瞬膜らしきものが写っています。



連写して撮れた写真を並べてみると、わかりやすいです。

↓↓↓一瞬で、両目とも半目&目が濁ってちょっとホラーです↓↓↓


もしかして瞬膜を閉じる時限定?と思い、昨日の記事の画像を再チェックしました。







手持ちの瞬膜らしきものが写っている写真全部に共通している事は、
瞬膜を閉じる時は、人間でいう「目を細める」状態に似ているという事です。
なので、若干上まぶたも閉じちゃうのかな~と予想を立てました。

更に鳥のまぶたについて検索していたんですが、、
とても素敵なサイトを発見しましたので、ご紹介させて下さい♪

「ちゅじゅめのえほん」さんです。
(リンクフリーとありましたので、バナーを貼らせて頂きました。
もちろんGoogleで「ちゅじゅめのえほん」と検索しても、一番上に出てきます。)

こちらのサイトの「野鳥記録簿」というページの中の「鳥のまぶた」という記事に、
とても興味深い事が書かれてあり、瞬膜が綺麗に撮れた写真もありました。
(瞬膜を閉じている写真も、パッチリおめめで私の瞬膜=薄目予想は外れました(^^;))

他にも雀さんをはじめ色んな野鳥のかわいい写真満載のサイトで、
特にメインの「ちゅじゅめのえほん」というページは、
画質の良い写真が一杯で、鳥好き(特に雀好き)にはたまらないと思います。
興味のある方は是非見てみてくださいね♪
今日は素敵なサイトに出会えてよかったです(^▽^)/

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
いつもぽちっと応援ありがとうございます!

category: 文鳥さんの○○シリーズ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

 

タグ一覧

最近の記事+コメント

月別で読みたい方はこちら

FC2カウンター

新しい順に並んでます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。