ひとりっこ文鳥

一羽飼いの女の子

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

もふもふ日和  

昨日書くつもりが書けなかったので・・・
昨日も1日、外はとても寒かったですが家の中はもふもふ日和でした。
普段オチリばかり狙っていると思われている私ですが(笑)(そうでもない?)
実は一番好きな後姿はこの足をぐっと延ばしてふわっとした姿だったりします。
P_20161228_150351.jpg

ここも念入りにね。ふわふわももふもふツルピカが保たれている理由は、
こんな風に丁寧に丁寧にお手入れしているからなんでしょうね(*ノωノ)
P_20161228_150316.jpg

一通り終えてもふっとピッピさん。ちょっと疲れたかな?
P_20161228_150753.jpg
Twitterで産卵についてのツイートを見たので少し私も考えました。
産卵は♀の寿命を縮める、卵詰まりの不安がある、そういうリスクを避ける為に、
発情させない、産卵させない対策する飼い主さんも多いと思います。(うちもそうです)
ネットを見れば卵詰まりで手術したとか、もっと言えば悲しい事も目にしますし・・・
ツイートは、卵詰まりを心配するあまり、発情や産卵を「よくない事」と
とらえる風潮がある気がする、簡単に言うとそういう内容でした。

本来自然な事なのにね、という事は私も先生から何度も聞いてますし(^^;)、
「若くて健康なら普通の事だから」確かにそうなんですよね~
頭ではわかっているんですが、なかなか・・・
多分、うちが一羽飼いで、ピッピのパートナーが人間って事もあるのかなって思います。
これが文鳥ペアだったらここまで思ってないかも(勝手な言い分ですが)
やっぱり頭のどこかで、鳥同士の恋愛で産卵は納得できても、
人間相手で産卵、いわゆる想像妊娠?で産卵というのが違和感あるんだと思います。
何故産卵するかというのは種を残したいという本能から、ですよね。
それが叶わない無精卵を産む事で身を削って欲しくないなって。
人間に恋をして、卵まで産んでしまうというのがピッピと暮らすようになって、
初めて鳥というものを知って、一番不思議であり理解が出来ないところかな。。。

産卵を恐れるあまり、発情対策として文鳥さんの意に染まない事をする、
例えばコミュニケーションを制限するなど、ストレスを与える事ですが、
それが飼い主にとってもストレスになって、お互い幸せで無くなる、
それはずっといつも考えてる事です・・・何が正解かわからないし、
そもそも正解なんて無いかも、とか、モヤモヤモヤモヤ・・・
なるべく多産にならないよう安産をサポートして見守る、
こういう方向性に行けないのは私が臆病だから、かなぁ・・・
覚悟が決められないんでしょうね。
だからと言って、産卵ダメゼッタイ!という方に舵を切っても、
葛藤もあり、難航もして、モヤモヤと・・・

なんかつらつらと長くなってしまった(;´・ω・)まあ何が言いたいかと言いますと、
発情や産卵が心配事や悪い事にとられ、産卵した事を言いにくい、
それが飼い主さんの管理不十分のようにとられるような風潮があるなら、
それは良くないなって感じたという事です(^^;)うまくまとめられなかった・・


2016/12/29 体重朝25.7g 昼 後で計測

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
ランキング参加中です♪
いつもぽちっと応援ありがとうございます!

category: 文鳥の日常

tb: --   cm: 10

コメント

おはようございますm(__)m
もふもふピッピちゃんカワイイ~(*ノωノ)
私ももっふりとというかファサファサ?というか・・大好きです!指の上でやってくれると幸せですね(≧▽≦)

発情・・・永遠の課題です。ゆずぽんさんと同じ気持ちです。
悪いこととはとらえていないし、健康なら当たり前、でもリスクは負いたくない。結果としてお互いストレスになってしまう。難しいですね(>_<)
生まれてしまってもそれを後ろめたく思うのは違うと思います。
それぞれいろんな考えはあるでしょうが自分の思う道を行こうと思っています。カボスにはそんな思いをくみ取って欲しいです(無理か・・)(;^ω^)

てんきち #- | URL
2016/12/29 10:47 | edit

ゆずぽんさん、こんにちわ!
文鳥のお尻の折り重なったあひるのような羽可愛くて好きです。念入りに手入れされてるからふわもこなんでしょうね。
三枚目の画像の胡麻団子のような感じたまらないです(o´ω`o)

産卵については様々な意見があると思います…私も悩みます。
パートナーを作れない一羽飼い自体が拷問という考えも世の中にはありますし、だからこそ人を好いてくれてる子に何が出来るか考え中です。
私は結局無理ない範囲で発情対策をとってしまいます。うちの子に逢うまで一羽飼いのベタ馴れ鳥さんは飼った事が無かったので、それが未知で恐ろしいのです。
自然の行為を管理不足と咎める風潮があるのは知りませんでしたが、それは流石に違うなと私も思います。

病気・怪我は勿論どんな不調も、なってしまった時必ず後悔します。
だからこそ普段の事細かな観察と記録で状況を判断し、出来るだけ良い方向へ向かえたらいいなと思います(`・ω・´)

くれあい #i1AW65Uk | URL
2016/12/29 14:11 | edit

ピッピちゃん、毎日お手入れお疲れ様です(^o^)文鳥って
時間があれば羽のお手入れしてますよね〜。私も見習って
お手入れしなければ(笑)

発情のツイート私も読んで考えさせられました。我が家では
ひなが産んだ2秒後には卵を蹴り飛ばしたり、ギラン入れても
落としたりする事から「お母さんになりたいわけではない」
と判断して発情抑制しています。ひなも卵関係で命を落とすのは
本望ではない気がして…。
あんは先生にも言われましたが、野生ではとっくの昔に命を
落としてるくらいの存在なので子孫を残すべきではないし
初産で卵詰まりになるくらいですから、そもそも産卵できる力はないと思って抑制しています。

私はもし今後お母さんになりたい文鳥さんと暮らす事があれば
オスを探したり、スムーズに産めるようにしたりすると
思います。文鳥さんの性格や体質を考えて発情&産卵と
向き合っていきたいです。

lala1813 #- | URL
2016/12/29 20:01 | edit

こんばんは(*´∀`)
ピッピちゃんもっふもっふですね‼ あのお尻素敵です(*⌒3⌒*)

発情、卵に関しては、ちゅらの病院院長先生も同じ事話してました。「文鳥ちゃんにとっては発情や卵は当たり前の事だけど、寿命とかを考えると…。難しい問題ですね。」と。 確かに…。 これ以外でも、飼い主が良いと思ってしてるからこそ、みなさん悩まれるんですよね。 正直、何が正解なのかはわからないです。
男の子のちゅらは卵の心配はないですが、今までやってきた治療がちゅら本人からしたら良かったのかどうか。
命を預かってることは、やはり難しいし簡単に正解はでないですね。

肩の具合はどうですか?

ちゅらママ #frUh5rcM | URL
2016/12/29 20:09 | edit

ゆずぽんさん、こんばんは^^ もふもふのピッピちゃんとてもかわいい^^
見ているだけでこちらも気持ちよくなれますね。
卵についてですが、みなさん本当対策を講じていますよね。でも
それでも産卵に至ることもあります。難しいですよね。
安産であるなら時には仕方ないとも思うのですが、危険もありますから
産卵は避けたいとも思い悩みます。そもそも自然の流れなのですから
飼い主を責めたり実現不可能な産卵抑制対策を強制する医師は
本当に困ります。一日中高いタンスの上とか誰もいなくて何もない部屋
にケージを置いておく、嫌がりそうな手袋をして触るケージを掃除する
怖がるものをいつも近くに置いておくとか、虐待ですよね・・・
私は出来ませんでした。正しいのかわかりませんが、体重の管理と
起きている時間を長くすることは効果が少しはあったようでした。
おっしゃるとおり、鳥は人と暮らしてパートナーと認めれば産卵したり
男の子は交尾したり実に不思議ですね!

ちゃたろう #- | URL
2016/12/29 22:09 | edit

Re: てんきちさんへ

てんきちさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
返信がこんな深夜ですみませんm(__)m

もふもふ、今日は忙しくて放鳥もとにかく運動、
あとピッピもあまり落ち着いてくれなくてもふもふは出来ませんでした。
年末年始は気持ちが焦るので、ピッピも何か感じてるのかも?(^^;)

発情についてもコメントありがとうございます。
多分抑制してる方も、そうでない方も、
色々迷ったりされてるんじゃないかなって思います。
産卵についてもリスクが高いか、そうでも無いかは、
生まれ持った体質もあれば、その時の年齢や体調にもよるし、
難しい問題ですよね~判断把握できればいいんでしょうけど・・・
ピッピは多分なんとなくは感じてる気がします(;'∀')
きゅーって鳴いたり、ブーンしたら、注意されるというのは
わかってるでしょうし・・・ピッピの気持ちが聞いてみたいです(^^;)

ゆずぽん #4rNZq51s | URL
2016/12/31 00:07 | edit

Re: くれあいさんへ

くれあいさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
返信がこんな深夜ですみませんm(__)m

ドナルドダックみたいですよね(笑)見るだけで滅多に
触れないので余計憧れるっていうか、かわいい~となってます。
団子もかわいいんですけどね。主に夕方見られます(笑)

産卵については、やはり悩みますよね。
どちらを選んでも常に迷いがあるんじゃないかなって思います。
そうなんですよね~一羽飼い自体が、人間が与えた環境なので、
その中で人間をパートナーに選んだ事、責められないですよね(´;ω;`)
なるほどなぁ・・・

産卵を管理不足と咎める風潮、というか周りが咎めると言うより、
当事者の方が言いにくいというか、気になる感じなのかなって思います。
私もできるだけやってみる、て感じですが、
無理ない範囲・・・これも飼い主判断で幅が広そうですね(^^;)

ゆずぽん #4rNZq51s | URL
2016/12/31 00:17 | edit

Re: lala1813さんへ

lala1813さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
返信が日をまたいですみませんm(__)m

いよいよ大晦日ですね。
ピッピは今日も念入りにお手入れしてました(^▽^)/
私もピッピを見習わなくては・・・(笑)

発情についてコメントありがとうございます。
lala1813さんは今までもずっと一緒に、ある意味同志のように、
お話させて頂いていたので、たぶんあのツイート、
心にとめてらっしゃるのでは?と思っていました。

でもひなちゃんは産卵の経験があり、
温めずに蹴り飛ばすという行為を見届けた上でもありますし、
あんちゃんの事も身体の事もあり抑制した方が良いだろうというご判断で
されてらっしゃるので、うちとは少し違うのかも知れませんね(^^;)
私はもう初シーズンから恐れおののき抑制してきたので・・・
普通に適度な発情で、適量の産卵で普通に過ごせる可能性も、
もしかしたらあるのかも?知れないのにね・・・

今のところ、なんとかなってますが、
これ以上の抑制がどう考えてもストレスになり過ぎると思ったら、
どこかで判断して切り替える必要があるんだろうなと
覚悟だけはしてあります(^^;)
私もまだまだ迷いや一貫性の無い部分もありますが、
これからもよろしくお願いしますm(__)m

ゆずぽん #4rNZq51s | URL
2016/12/31 20:39 | edit

Re: ちゅらママさんへ

ちゅらママさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
返信が日をまたいですみませんm(__)m

ちゅらくんも色々大変な治療を乗り越えてきているので、
卵問題とはちょっと違いますが、色々悩ましいでしょうね・・(・_・;)
それこそ食の問題ひとつでも、これで良かったのかなと、
日々迷ってるのでなんとも・・・難しいですね。
性格や、年齢、体調、好み、その都度いろいろ対応を変えたりも、
必要なんだろうなって思います。

肩の事、ご心配いただきありがとうございます。
一進一退というところです(^^;)
年末はやはり色々動く事が多くて・・・
年明けたらのんびりできそうです(^▽^)/

ゆずぽん #4rNZq51s | URL
2016/12/31 20:43 | edit

Re: ちゃたろうさんへ

ちゃたろうさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
返信が日をまたいですみませんm(__)m

産卵問題は、結構ピリピりする問題(私だけ?(^^;))なので、
もちろんどちらが正しいって事では無いですが、
あまりお互い(対策をしている者同士の情報交換は盛んですが)、
つっこんだ話はしない事柄かも?です(^^;)

うちの先生は発情抑制派ではありませんし、
(できれば産まない方が良いけど自然な事だしね、のスタンス)
過激な対策のアドバイスをいただくことは無いですが、
そういうお話伺うとおっしゃる通り虐待というか、心配になります。
感情が豊かなところも、パートナーの事も不思議なことばかりですね。

ゆずぽん #4rNZq51s | URL
2016/12/31 20:52 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

 

タグ一覧

最近の記事+コメント

月別で読みたい方はこちら

FC2カウンター

新しい順に並んでます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。