ひとりっこ文鳥

一羽飼いの女の子

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

あいちトリエンナーレ里親会の問題  

あいちトリエンナーレ豊橋会場の小鳥達の里親会について、
Twitterの方でも色々な意見が飛び交っています。
Twitterで書いた事と被りますが、Twitterを見てない方もいらっしゃいますし、
そういう方に是非読んで頂きたいブログをご紹介したいので、意見を書きます。

やはり里親会が1日では短い、そもそも10月30日開催ってすぐじゃないですか。
先住さんがいる、家族を説得、検討、何にしろ準備期間が短すぎます。
あと、譲渡条件となっている里親負担による健康診断の義務。
ここも運営側がやるべき、という声が多いです。(まあ、そうですよね)
私も最初はそう思ったんですが、でも。
里親希望の方に費用と手間をかけてもらう事で、
健康診断済みの鳥を簡単にタダでもらえる~みたいな、
安易に考えている人をふるいにかける意味あいなのかなって好意的にとらえていました。
お迎えしたら、健康診断はもちろん、病気になったらもっと費用もかかりますし、
命を引き受ける重さをまずは自費で病院に連れて行くという事で知って欲しい、みたいに。
でも一方で、今まで運営側が全く鳥達を尊重せず、命も大切にせず、だったので、
自分達がやってこなかった事を里親希望側に課すのか、というモヤモヤも残ります。

ずっとモヤモヤしながらTwitterを見ていたら、
色んな問題点を的確に書いて下さっている記事に出会いました。
sioさんのブログ「路傍のセキセイ三姉妹」での今日の記事、
可哀想は一過性(長文・画像無し)です。
実際TSUBASAさんの里親会にも参加された事のある視点から、
とても的確に書いて下さっています。とても感銘を受けました。
本当に沢山の方に読んで頂きたいです。
里親会に行かれる事を検討されている方も、そうでない方も、
トリエンナーレの今回の事に少しでも興味を持って見て下さっている方にも、読んで欲しい。
(sioさんにはご紹介する事、ご了承済みです。ありがとうございますm(__)m)

sioさんも書かれてますがお迎えしたらお世話は一生涯、覚悟がいります。それをあと5日、
もっと言えば事前にシート提出する期限が28日なので3日で決めないといけません。
やっぱり無理があると思うなぁ・・・1日で決まらなかったら?
TSUBASAさんに丸投げ?その費用は?全然見えてきません。大丈夫かなぁ・・

愛知県の大村知事がテレビでコメントを出しました。
「生き物に対して配慮、管理は当たり前だし当然、
法令を守ってやっていくのは当たり前。その点に配慮が足りず大変残念」
ニュース動画はこちら→トリエンナーレの無許可鳥 知事が「残念」

他人事ですか。一番トップですよね。今回の。
ちなみに公式のこの展示のページから、

第一種動物取扱業登録/大村秀章/あいちトリエンナーレ実行委員会
種別:展示/動東第442号/登録年月日:平成28年7月11日

この記載、消されてます。ついでに動物取扱責任者の青木さゆり氏の名前も削除されてます。
消したからって無かった事にはできないでしょう。
最後まで(ってまだ終わってませんが)こういう態度です。色々透けて見えるんだよなぁ・・





category: 文鳥の日常

tb: --   cm: 10

コメント

sioさんのブログ拝見しました。あんをお迎えするか
一晩寝ずに考えた時を思い出しました。あの時はあんの事は
もちろんですが、ひなの事もすごく考えましたから…。
あんをお迎えしてひなを不幸にする事があってはいけないと
悩みに悩みました。

里親の件、私もペアならもうひとつカゴ増えても大丈夫ですし
経済的にも時間的にも問題ないので…と思いましたが
あんがひなと比べて不自由な事が多くて毛引きしてしまった
経験から今回は見送る事にしました。きっとこれ以上自分より
飛び回れる文鳥さんに囲まれたらもっと傷つくでしょうから…。

鳥って小さいけど感情もあるし、お金もかかる時はかかるし
簡単に飼えるものじゃないんですよね。これを機にそういう事も
広まるといいなって思います。

lala1813 #- | URL
2016/10/25 22:37 | edit

こんばんは。
sioさんのブログ拝見しました。
やっぱり、皆さん1日では短いと感じておられるのですね。

私も、やはりカノンがいますし、
新しくお迎えするとなると色々と悩むところはあります。
まあ、感染症とかそういう系ですけど。
ちゃんと安心出来るまでは、別部屋だな~とか。
いざお迎えするとなると、もちろん家族の一員となるわけですから、
たくさんの愛情と責任をもって・・・
ていうのは「当たり前」だと思っているんですけど、
なんか・・・そうじゃない人もいるのかな・・・(;_:)

オハ #- | URL
2016/10/25 23:14 | edit

まだまだ 問題山積みですね。
sioさんの「可哀想なら一過性 しかしお世話は一生涯続く」という言葉が
胸に残ります。
でも あの子達はどうなるのか、と思うと辛くなり、、、。
違う形で私に出来ることはないかと考えます。

すずめ #- | URL
2016/10/26 08:43 | edit

sioさんのブログ拝見しました。
思いだけでは突っ走れない・・ですよね。

1日だけしかも最短の日数で決めなくてはいけないなんて・・・
何もかも後味のわるい展示会でしたね。

今後このような粗悪な催し物が行われないことを切に祈ります!

kiro's mama #- | URL
2016/10/26 14:20 | edit

Re: lala1813さんへ

lala1813さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
返信が遅くなってすみませんm(__)mまた今日大きく事態が変わりましたね(^^;)

そうですよね、普通にお迎えするのだって眠れないぐらい迷うもの。
それがこんな特殊な状況で、今日やっと日数の余裕が出来、
考える時間が増えましたが、それでも先住さんとの相性など、
色々考えればすぐに答えが出せる方も少ないんじゃないかなって思います。

ママさんも考えられたんですね、里親の事。
でも、そうですね。あんちゃんの事を思ったら・・・
毛引きしてしまった時、とても心配しました。
何が原因だったのか、今もよくわかりませんが、
(ママさんもパパさんもひなちゃんと分け隔てなくあんちゃんを、
とても愛してらっしゃるので、ストレスの可能性が見つかりません・・)
今回見送ると言う決断、お気持ちわかります。

本当に・・・Twitterでもかなり言われてますよね。
鳥にも感情があるという事を全く想像できないんでしょうね。
そういうのって愛鳥家だけの常識なのかな・・・もっと知られて欲しいですね。


ゆずぽん #4rNZq51s | URL
2016/10/26 20:48 | edit

Re: オハさんへ

オハさん、こんばんは、こちらにもコメントありがとうございます。
今日、大きくまだ事態が動きました、返信遅くなってすみません。

sioさんの記事、とても心に響いて、Twitterの方でも拡散させて頂いたんですが、
みなさんに読んで頂けて、共感して頂けました。
本当にかわいそうだけでは、どうにもできない、重い言葉です。

お迎えするには、愛情と責任、そして覚悟を持って。。
私もこれは当たり前と思っているんですけど、世の中には色々な方がいるので・・・
Twitterでも今回の里親を探しているという部分だけ一人歩きをして、
「お迎えしようかな・・」と呟いている方、何人かいらっしゃったので、
さしでがましいんですが、おひとりおひとりに、
このsioさんの記事をご紹介させて頂きました。
読んで頂ければ、きっと色んな事を感じ取って頂けると思って・・・
それぐらい素晴らしい記事だと思います。

里親会まで2週間以上伸びましたが、これからもこのsioさんの記事は、
折に触れて拡散させて頂こうと思っています。


ゆずぽん #4rNZq51s | URL
2016/10/26 20:55 | edit

Re: すずめさんへ

すずめさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
返信遅くなってすみませんm(__)m

本当に今回の展示は罪深い事をしてくれました。誰に得をしない・・・
鳥達が不幸になっただけです。
でも今日また大きな動きがあり、ちゃんと向き合って考える時間ができました。

sioさんの記事を読んで、それでも、という方が増えてくれればと思っています。
個人的には、健康面(健診はしてくれますが)や相性もあり、
先住さんがいないような、前に飼ってらしたとか、
初めてだけどちゃんと勉強して大切にしよう、と思ってらっしゃる方が多ければいいなと
思っています。文鳥さんは特に相性が難しいので、そこを心配してしまう方も多いんじゃないかな・・




ゆずぽん #4rNZq51s | URL
2016/10/26 21:01 | edit

Re: kiro's mamaさんへ

kiro's mamaさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
返信が遅くなってすみませんm(__)m

本当にsioさんのブログ、とても心に染みて・・涙が出ました。
鳥達の事を思えばこそ、一生涯幸せなお世話が続けられるよう、
最初に色々考えておく事も大切、そう思いました。

とりあえず日数は余裕が与えられました。
里親会が1日しか行われないのかどうかはわかりませんが、
今までの対応からして、複数日にして頂けるのでは。。と期待しています。

もう本当に鳥達に限らず、生体をアートやイベントに使わないでほしいです。

ゆずぽん #4rNZq51s | URL
2016/10/26 21:04 | edit

ゆずぽんさんこの度はご紹介頂きましてありがとうございました。
ご覧頂いた皆さまもありがとうございます。

かなりグダグダなことになりどうなることかですが
小鳥と新しい飼い主さんが幸せに暮らせるよう祈るのみです。
覚悟を決めた方には素晴らしい出会いとなることを願って止みませんし
今回多くの方がこの問題を知り小さな体でも大事な命と伝われば
亡くなった子たちも少しは救われると思います。

ツイッターだけでなくこちらからもお邪魔しました<(_ _)>

sio #- | URL
2016/10/28 00:19 | edit

Re: sioさんへ

sioさん、こんにちは。Twitterではお世話になっています。
こちらにも来て頂き、コメントまで!ありがとうございますm(__)m

本当にsioさんのブログに出会えて良かったです。
今日のペレットの記事もとても参考になりました。
私は言いたい事は沢山あっても、うまく文章にまとめられないので、
sioさんのようにわかりやすく的確に書ける方、尊敬しています。

追記も拝見しましたが、健康診断と言っても、
たぶんいわゆる基礎的なものだけで、
そこで見つからない疾患などもあるだろうなと思います。
あと年齢の問題も。
みかりんさんに白内障の子が保護されたように、
若鳥~高齢鳥まで混じっているかも?
それによって移動のストレスや、それこそ運営お得意の「環境の変化」、
こういうものの影響もわからないので、まずはやはりもっと詳細をですね・・・
あとはお迎えするにあたって性別が知りたい方もいらっしゃるでしょうし・・・
ちゃんと適切に事を運んでくれて、誠実に情報を出してくれれば、
この先もそう批判される事は無いと思うんですが、どうでしょう(;´・ω・)
今までが今までですし・・・
あと、どれだけの事をしてくれても、過去の罪は消えないので、
その追及はずっと続くと思います。
でも、そうですね、まずは、今いる子たちに良縁がありますように、これが一番です。

ゆずぽん #4rNZq51s | URL
2016/10/28 16:42 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

 

タグ一覧

最近の記事+コメント

月別で読みたい方はこちら

FC2カウンター

新しい順に並んでます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。