ひとりっこ文鳥

一羽飼いの女の子

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

続報)あいちトリエンナーレ  

昨日④までこちらに掲載させて頂いた、
あいちトリエンナーレの小鳥の作品について、
ブログ主のみかりんさんが昨日の夜遅くに続報を書いて下さいました。

あいちトリエンナーレ豊橋(ラウラ・リマ)事務局より連絡が来ました⑤

改善策について更に詳しく書かれてあり、ひとまず最低限の事はして頂けたと、
思ったよりも事務局の方々が早く対策して下さって、有り難いです。
もちろんまだ、体調の悪い子は保護されていませんし、保温の問題など山積みですが、
Twitterを見る限り、今日から屋上には出られなくなっていたようで、
外に出ていた子(白キンカさん)も無事、中に戻れたようです。ホッとしました。
Twitterを見られない方もいらっしゃると思うので、
これからも続報、進展があり次第、こちらに書こうと思います。

このブログは鳥が好きな方しか見てないと思うので、
こんな事を書くのは本当に悲しいし辛いんですが、
(ここから先はちょっとショックな事が書いてありますので、
大丈夫な方だけお願いします)


















昨日も書いたように最初100羽いた小鳥たちが今は40~50羽になってしまっています。
40~50羽と言われるように、ちゃんと数を把握できているのか?が疑問です。
他の方のブログでは電話して聞いてみたら、現在80羽確認できていると言われたようで。
言ってる事が違う・・・本当に把握できているんでしょうか。
その20羽も10羽は亡くなった、あとの10羽は確認が取れていない、との事。
亡くなった10羽は環境の変化とストレスで始まってすぐバタバタと亡くなったと。
(すみません、原文まま、です。私も書いていて辛いです)言葉もありません。

今日改めて、現在いる子たちの個体数の把握と、
鳥専門医の健康診断の要望メールをしました。
これ以上犠牲(あえて犠牲と言います)出したくありません。

下のリンクから事務局にメールが送れますので、
ご意見を伝えたい方、メールよろしくお願いしますm(__)m
あいちトリエンナーレ事務局へのコンタクト

今夜から愛知県はまたグッと寒くなります。
窓を閉めたり、屋上を閉鎖したり、色々やって下さっていますが、
屋内であってももう保温器具が無いと、特に調子の悪い子は辛いと思います。
4階にエアコンがある部屋があるので、そちらに夜は誘導して下さいという
要望もしたようです。難しいでしょうが、保温はしっかりやって欲しいです。

category: 文鳥の日常

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

 

タグ一覧

最近の記事+コメント

月別で読みたい方はこちら

FC2カウンター

新しい順に並んでます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。