ひとりっこ文鳥

一羽飼いの女の子

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

「シャー芯事件」  

前記事で触れた「シャー芯事件」ですが・・・

7月9日娘の部屋で放鳥中、娘が「ピッピがシャー芯食べた!」と言って来ました。
ビックリして話を聞くと、宿題をしていてシャー芯を入れ替えた時に、
折れた2Bの芯を落とした事に気づかず、
長さにして3.5cmぐらいを食べてしまったとの事でした。
ポリポリという音に気付いてピッピを見ると、
嘴を黒くしてパキパキ折りながら食べていて、あっという間だったみたいです。
すぐにネットで色々調べると、いくつか文鳥やインコが芯を食べてしまった記事を見ました。
病院は休診日だったので、とりあえずピッピの様子に変わりはなく、
細かく砕きながら食べたらしいので、娘と分担してその後の糞をすべてチェックしました。

→→→→→→→→→→→→ここからあまり綺麗ではない話です→→→→→→→→→→→→→→
















見ている時に糞をしたらすぐ取って、ティッシュでほぐして中身をチェックしました。
見つけるのが遅くて少し乾燥した糞は、使っていない小皿に入れて、
少し水を注ぎふやかしてから、ほぐしてチェックしました。
事件が起こってから夜寝るまで、そしてピッピは寝ている時は糞をしないので、
朝起きたら、朝一の「ため糞」(朝起きてすぐにする巨大な糞)を始め、昼間も糞チェック。
そうしたら出るわ出るわ、0.5~2mmくらいの芯が、
最初のうちは1個の糞に4~5個出てきました。
ほぼ毎回芯が出て、徐々に数が減っていき最終的には1個出るか出ないかになりました。
そうして、、、、この話はかなり引かれる方もいらっしゃると思いますが、
出てきた芯を毎回全て綺麗に洗って、ピッピ用の成長ノートにセロテープで貼り付け、
全部出尽くしたところで何センチ排出されたか、わかるようにしました。
全部で40個、長さをおおよそで合計すると食べてしまった3.5cm以上はありました。
ほぼ回収できたかなという事で、次病院に行ったら聞いてみようという事になりました。



この話を7/22病院に行った時お話し、恥ずかしながら先生にノートも見て頂きました。
先生曰く、シャーペンの芯は食べても大量じゃなければ問題は無いとの事でした。
ノートを見せた時は正直、先生もビックリ、というか絶句?というか、、、若干引いた?
「へぇ~こういう風に出てくるんですね。よく見せて下さい。」と
手に取ってまじまじと見ていたので、更に恥ずかしかったです。

その後はそういった誤飲を防ぐよう気を付けるようになりました。
今回の記事はさすがに画像はありません。。。
お見苦しい記事を書いてすみませんでした。



2015/8/29 体重 朝25g 昼25.4g


category: 過去のこと

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

 

タグ一覧

最近の記事+コメント

月別で読みたい方はこちら

FC2カウンター

新しい順に並んでます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。