ひとりっこ文鳥

一羽飼いの女の子

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

放鳥時の食事処  

放鳥時、食事できる場所です。


・レイアウト過程
キャンドゥで正方形のワイヤーネットとワイヤーネットスタンドを買って組立てる。
上部を止まりやすいように薄手の切り売りクッションカーペットでくるみ縫いとめる。

マルカン 小鳥のおやつスタンドに塩土をセット。
(ネジ部分が結構出ているので何かで覆う予定)

食べやすい位置に青菜と「もも福」さんで買った止まり木テーブルを配置。
ニームパーチSを2本取り付け、間に餌入れを置く。

バランスを取る為に裏側にKAWAIの皿巣をセット。
(皿巣はニット生地でカバーを縫い被せる)
くつろげるように付けましたが全く使用せず・・・。

試行錯誤してレイアウトは時々変えています。



色々ごはんの内容

セリアで買った「仕切りボックス」と2個セットのミニスフレ型を3組使いました。
中身の組み合わせは換羽や調子の良し悪しで色々変えています。
サクサクサラダやゆで玉子の殻やオーツ麦やオーチャードグラスや煮干しなど・・・
(粟米玉子を含んだこの組み合わせは換羽時の物です)
お楽しみスタンド的な物なので、
ケージの中は赤皮付餌 PLUSとフィンチ用焼白ボレーと青菜だけです。




こんな風に食べています。
「仕切りボックス」の下は木の端財を足にしています。



以前はセリアで買った「竹薬味入れ」を使っていましたが、
衛生的に陶器の方が良いと思ってスフレ型にしました。





2015/8/20 体重 朝25.1g 昼25.5g

category: 飼育環境

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

 

タグ一覧

最近の記事+コメント

月別で読みたい方はこちら

FC2カウンター

新しい順に並んでます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。