ひとりっこ文鳥

一羽飼いの女の子

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

今日のピッピさんとレポの続き  

「今日のピッピさん」
水浴びを終えてどこかの主人公みたいな髪型です(笑)


2日ぶりのブログ登場です(^^;)


ごめんごめん、今日もかわいいよ~(⌒∇⌒)




昨日の続き、あいちトリエンナーレ「フーガ」の十姉妹(?)さん(まさか錦華・・さん?)


細い棒なのに上手に止まっています。


この2羽の動画です(^▽^)/(15秒)


受付の出入口入ってすぐの階段下にいた2羽。手前の子がめっちゃ膨らんでますが大丈夫?
ずっと1階のこの場所にいました。なんで上に行かないのかなぁ・・・


同じ子の別の写真。なんていう鳥でしょうか(文鳥以外わかりません(^^;))


最後に昨日部屋に1羽でいた白文さんの動画も。(24秒)
中に50分いたんですが、最初から最後までここにいました。

角にいて全然動かなかったので、「どうしたの?」という気持ちで少し近づいたんですが、
怖かったみたいです。ごめんね(´;ω;`)すぐ離れました。
現場にいた時はとにかく静かにそっと近づいて写真を撮ろうにも、
みんなすぐ飛び去ってしまって、くつろいだ様子が撮れませんでした(´;ω;`)
(人間が入れないバリケード部屋は除く)改めて、手乗りが特殊なんだなって感じました。
家に帰って、すぐ手に乗ってくれたピッピを見てなんだかジーンとしてしまって・・・
信頼してそばに来てくれる事がとっても貴重に思えた1日でした。

(追記)昨日鳥種を文鳥7:十姉妹2:その他1と書きましたが、その他というのは、
たぶん錦華鳥(?)だったと思います。写真相当ボケてますが、どうでしょう?


あとこの子。くちばしの形と色を見ると、十姉妹では無いような・・・?(錦華?)
昨日の動画にプーイプーイっていう独特な鳴き声が入っていたと思うんですが、
この子だと思います。なんの種類だろう?わかる方いらっしゃったら教えて下さいm(__)m




2016/8/31 体重 25.7g

豊橋市公会堂横。鳥好きなので思わず撮りました(笑)
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
ランキング参加中です♪
いつもぽちっと応援ありがとうございます!
スポンサーサイト

category: 文鳥の日常

tag: ・動画 
tb: --   cm: 8

文鳥屋敷 in あいちトリエンナーレレポ  

※この記事はとっても長くて、写真も動画も多いです。

コメント欄で教えて頂いたイベント「あいちトリエンナーレ」に今日行って来ました。
と言っても、4階建てのビル1軒をまるまる鳥の家にしたという展示のみです。

まずは概要を・・・
あいちトリエンナーレ 会期 2016・8/11~10/23
(愛知県で2010年から3年ごとに開催されている国際芸術祭)
名古屋市内、岡崎市内、豊橋市内の複数の場所で展示されていますが、
鳥が100羽、放し飼いされているという展示「フーガ」は、
豊橋会場 水上ビル(定休日水曜、開館時間11時~19時)でした。
料金は豊橋会場だけ観るなら、おとな300円(中学生以下無料)です。

参考までに行き方をもう少し詳しく・・・
水上ビルはJR豊橋駅から600m徒歩8分の場所にあります。
うちは車で行ったので、パーク500という豊橋市駅前大通地下駐車場(500台)
に停めました。30分150円、4時間以上24時間打ち切り1200円。
(お得な1日駐車券1000円も事務所で売ってます)
10時に着いて車を停めて近くの「ほの国百貨店」の6階でチケットを購入しました。

さていよいよ、会場へ。といっても早く着き過ぎてスタッフさんが3人、
それ以外は人がいません。平日だったので、通り自体、人がいない・・・
水上ビル(くるまやラーメンという看板があるビル)は古い雑居ビルといった趣きです。

入口に注意書きが。簡単に書くと、鳥に触れない、フラッシュ撮影禁止、
食べ物を持ち込んであげてはダメ、時計など光り物は外す、です。
あと、注意事項として、一度に10人しか入れないので、混んでいると待ちになります。

入口の写真。ドアが二重になっていて、スタッフさんの誘導で出入りします。


こんな感じで人の住まいが鳥仕様になっています。


窓からも止まり木?が飛び出し、ネットが張られています。


4階建てですが、まず下層階の鳥のいなさっぷりと言ったら(^^;)
やっぱり高いところが好きなんでしょうか、4階と屋上にほとんどいました。
見た感じ、鳥種としては、文鳥7:十姉妹2:その他1、という感じです。

昔は住まいとして使われていたんでしょうが、結構ボロボロでビックリしました(;´・ω・)


一番鳥が多くいた部屋。部屋中に棒が張り巡らされていて人は入れません。


それを知っているのか、奥に集まった文鳥さんたちはまったりモード(笑)


動画です。歌っている子がいたりと賑やかです♪(39秒)


さて屋上に上がります。こんな感じで網で囲われています。


何羽いるかわかりますか?人が来ると天井に張り付いてしまいました(^^;)


さっきの人が入れない部屋と違って、敵が来たぞとばかりの警戒心バリバリです(;´・ω・)
あまりの逃げっぷりに申し訳ない気分になります。
でも青空をバックに文鳥さんという図は、とっても新鮮です。


似たような動画ですが、3連続で。
この動画だけ最後に笑い声が入るので注意ですm(__)m(37秒)


今日は強風だったので、風の音がすごいです。(50秒)


みんなへばりついています(^^;)ちょっと隠れてる子がいたりして(28秒)


少ししてからまたのぞいたら下にいました(20秒)
動画は全てその場に私だけがいる状態で撮りました。
なので、この動画も最後娘が来たので、飛び去っています(^^;)


下に戻ります。文鳥は文鳥同士、十姉妹は十姉妹同士、一緒にいます。
やっぱり同じ種同士がいいのかな。あとは群れから離れて行動する子たちも・・・
ここは十姉妹さんたちがいました。

うーん・・・古い畳とか壁紙とか、鳥が齧って大丈夫なのかな?(・_・;)
あとこの写真の窓際に1羽、文鳥さんがいるのがわかりますか?

寄ってみました。ひとりで窓際にたたずむシルバー文鳥?さん。


下層階の床でずーっとじっとしている白文さん。
すこし近づいてみたんですが、チョンチョンと移動するだけで飛びません。
少し心配になりました。見た感じ元気が無いとかは無かったですが・・・


こういうひとりでいる子が気になってしばらく離れて見ていました。(^^ゞ
あとはふたりだけで行動していた桜文さん。ペアだったのかな?わかりません。


せっかくなのでこの子たちの動画も(34秒)


元々、触れるのは禁止ですし、ふれあいを期待していた訳では無いですが、
手乗りでは無い(荒鳥ですよね)とこれだけ、人と距離を置くものなんだな~と
納得するような、寂しいような、手乗りの特別さを再認識と言いますか・・・・
完全にアウェーな気分でした。でもそれでいいと思います。
中はスタッフさんの目が届かないので、悪い事をしたり、万が一誘拐など、
心無い人がいるかも知れないので、警戒心は逆に安心します。

結局50分いました(^^;)夫と娘は先に出て待っていて「遅い」と言われました(笑)
私がいる間に6人ほど出入りがありました。でも狭いですし、
通路も人が行き来できる広さも無いので、そう長くはいられないと思います。


最後にこの展示の説明文を公式サイトから・・・
ラウラ・リマ Laura LIMA
1971年ゴヴェルナドル・ヴァラダレス(ブラジル)生まれ
リオデジャネイロ(ブラジル)拠点

「飛び舞う鳥のもとで、人は何を想うか」
リオデジャネイロにおいて哲学と視覚芸術を学ぶ。
90年代半ばから、人間と動物を「物」として等価に扱う一連の作品を発表。
それは既存の枠では捉えきれない、謎を秘めた作品となっている 。
今回は、4階建てのビルに小鳥を100羽放し飼いにするという作品を展開する。
狭い建物の中で、人間と鳥がまったく同じ状況に置かれることで、
普段感じているはずの差異が曖昧なものへと変化していく


う~ん、「人は何を想うか」・・・正直に言うと、
現代アートを鑑賞というより、完全にお世話係目線でした(^^;)
鳥たちは大丈夫なのかな?健康診断はちゃんとやってくれてるのかな?
水は1日に何回替えてくれているのかな?こんな事ばかりでした(^^;)
スタッフさんが3人いるんですが、入り口だけに配置なので、
中には一人もいません。何かあったら気づいてもらえるのかな・・・とか。
スタッフさんは学生のバイトっぽい感じだったので、何も聞けませんでした(;´・ω・)

娘が「水浴びしたそうな子がいたけど、お皿の水が汚れてたよ」と。
そういうお皿を持ってスタッフさんのところに行って「替えてもらっていいですか?」なんて
完全に変人、あるいはクレーマーと思われるでしょうね、言えません(^^;)
(追記:でもごはんも水もいろんな所に置いてあったので、
ご飯切れ、水切れの心配は無いと思います。ボレー粉もありました)
ネットの評判通り鳥屋敷だ、わーい、とテンションが上がったのも事実ですが、
ちょっともやっとしたのも正直な気持ちです(^^;)でも一見の価値はありました!
(教えて下さった方、本当にありがとうございました!知らなかったら行かなかったです)
少し気になるのが、この鳥たちは会期が終わったらどこへ行くのかな・・・?ちょっと心配(^^;)


2016/8/30 体重 25.5g

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
ランキング参加中です♪
いつもぽちっと応援ありがとうございます!


category: 文鳥の日常

tag: ・動画 
tb: --   cm: 12

今夜もとりとめの無いお話  

明日はブログが書けなさそうなので、夜のうちに更新です(^▽^)/
文鳥さんって色んな形になりますよね、有名なのはお餅かな。
換羽の時期ならレモン文鳥や、緊張したらシュッと細くなったり・・・

でもたま~に見せるなすびなフォルムが実はお気に入りだったりします。
お腹はリラックスしてぽってりしつつ、頭部はちょっと伸びている状態と言いましょうか。
なかなか写真には撮れないんですけどね(^^;)

昨日に引き続き、またまた「よその文鳥さんを描かせて頂こう!」のコーナー

※モデルはあんちゃんです♪時々見られるなすびなフォルムがかわいいんです~。
あんちゃんが聞いたら怒られるかな(笑)いつも勝手に描かせて頂いてすみませんm(__)m
最近またちまちまとお絵かきを始めまして・・・とても楽しかったです♪



2016/8/30 体重 ただいま、ピッピ!25.5g

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
ランキング参加中です♪
いつもぽちっと応援ありがとうございます!

category: お絵かき

tag: ・お絵かき 
tb: --   cm: 2

とりとめのないお話  

いつも色んなブログを読ませて頂いているんですが、
「男の子文鳥はビビリスト」とよく見ます。女の子よりは臆病(慎重)な子が多いとか・・。
うちはピッピしかいないので、比較対象が無いんですが、
人間も女性の方が強いなどとよく言われるので、鳥の世界でもそうなのかな、なんて
とっても興味深いです。男の子はかわいいな~と微笑ましいです(⌒∇⌒)
逆に、うちは男女いるけど、女の子の方が怖がりですよ~という方がいらっしゃったら、
コメント頂けたらとっても嬉しいです。今のところ、聞いた事がないので・・・(^^;)

ここで唐突ですが、「よそのお宅の文鳥さんを描こうのコーナー」

今日こんな事を思ったのは、文鳥の音色のカノンくんの写真を見て、
かわいい~と思ったのが発端です(*ノωノ) (オハさん、勝手にすみませんm(__)m)

ビビリストは男の子に決定、として、気の強さという点ではどうでしょう?
これまたうちは一羽飼いなので、よくわからないんですが、
女の子の方が気が強いとかあるのかな?
主観ですが、ピッピは気が強い方なんじゃないかな~と思います(^^;)

時々機嫌が悪かったのか何なのか、キャルルル~とチミってきた時は、
出血する事もあったりして、これ、人間相手なら良いけど、
鳥同士ならケガするんじゃないかな・・・と心配になります。
文鳥ってフィンチの中ではもしかして一番の気の強さだったりするんでしょうか?
鳥類全体ではどうなんでしょう。とっても気になります。
こういうのどこかに「まとめ」で載って無いでしょうか(笑)

なんて事を想像しながら、今日ものんびりしています。
ピッピは元気なんですが、人間はだる重~という感じで写真も無いです(^^;)
明日は夏休み最後のお出かけをする予定なので、ピッピはお留守番です(;´・ω・)



2016/8/29 体重 25.2g

もうすぐ8月も終わりますね~
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
ランキング参加中です♪
いつもぽちっと応援ありがとうございます!

category: 文鳥の日常

tag: ・お絵かき 
tb: --   cm: 4

髪をなびかせてみました  

スマホのアプリとか、とっても疎いんですが、
少し前に見て、やってみたいと思っていたアプリやっと使えました。
「Lumyer」という無料の写真加工アプリなんですが、
鳥飼いさんの間でも流行っているのかな?今更かな?(^^;)

まずちょっとかっこいい系の髪型のピッピさん。(動画です)
バンド組んでますって感じかな?(笑)



こちらはちょっと角度が難しくて合成が雑ですが(^^;)
色味も落ち着いたものを選んでみました。


※ブログに貼る方法調べて貼ったんですが、大丈夫かな・・・?

検索して色んなお宅の文鳥さんの加工後の写真を見たんですが、
どちらかと言うと白文さんの方が似合うかも?でも楽しかったです♪
インスタグラムもTwitterもアカウントはあるんですが、なかなか有効に使えてない。。。
短い文章でパパッと伝えるというのがとっても苦手で(^^;)
なので、ブログの文章も、コメントさせて頂く時も大抵長文になってしまいます。
推敲して出来るだけ簡潔に伝えたいと思っているんですが、難しいです~

ちょっとお絵かきコーナー
どんな髪型が似合うかな~と想像して描いてみました(笑)




2016/8/28 体重 25g

前の写真ですが、お気に入りのポーズ。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
ランキング参加中です♪
いつもぽちっと応援ありがとうございます!

category: 文鳥の日常

tag: ・お絵かき 
tb: --   cm: 10

アップで見てみよう  

今日は曇りで最高気温予想31℃、これこれ!これぐらいの気温がいいです。
昼間もエアコン無しで、風が心地よい・・・

「今日のピッピさん」
ピッピもご機嫌です(⌒∇⌒)まあ、大好きな夫がいるのもありますが♪


今日は好きな方のペレット(ネオフード小粒)なので、格別みたいです(笑)


食べ終わる頃には、お口まわりはこんなことに・・・


あ~くちばしをキュッと拭いてあげたい(^▽^)/


大抵は止まり木にこすりつけるか、水入れで洗うか、です。
時間が経って乾くと、こびりついて取れにくくなるので早めに綺麗にしてほしい(^^;)



2016/8/27 体重 25.6g

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
ランキング参加中です♪
いつもぽちっと応援ありがとうございます!

category: 文鳥の日常

tb: --   cm: 4

のんびりしてます。  

連日38℃予想!と言われていた頃よりは暑さは少しマシになってきましたね。
夜も寝苦しくはありません。でもそろそろ夏の疲れがたまってくる頃ですかね・・・

「今日のピッピさん」
趣向を変えて上から撮ってみました。丸まった背中がかわいいです。


見上げる顔が撮りたかったんですが、この1枚だけでした(;´・ω・)


ピッピの様子は特に変わりも無く、元気です。
最近気づいたんですが、ネオフード小粒は長細くて、文鳥専用は丸いので、
食べた時にどちらかと言うと、小粒の方が散らかります。
長細いので、食べる時にポキっとくちばしで折れて、残り半分とかが落ちています。
ちょっともったいないかな~その点文鳥専用は丸いので、割れて落ちる事は無いんですが、
かたい分、はじかれて丸ごと飛び散る事が多いです(^^;)
どっちもどっちかな。。。小粒の味とかたさで、形状が文鳥専用だったら良かったかも(笑)
うまくいかないものですね。なんで小粒は長細く、文鳥専用は丸い形状にしたんでしょう??
メーカーさんに聞いてみたいけど、そんな細かい事を問い合わせても・・・ねぇ・・・(^^;)


ところで昨日思いがけない来訪者が!
キッチンの窓を何気なく見たら、ガラスと網戸の間にカマキリがいました。
クルクルまわして、ガラスが斜めになる窓なので、開いている時に入って来て、
私が気づかず閉めてしまったみたいです。ごめんよ~
長時間閉じ込めていたわけでは無いので、救出したら元気でした(⌒∇⌒)
でも慣れていないので、手に乗せたら逃げます(笑)
写真だけ撮らせてね~とパシャ。その後、外に放しにいきました。

久しぶりのふれあいに、ちょっと和んでしまいました(^▽^)/



2016/8/26 体重 25.6g

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
ランキング参加中です♪
いつもぽちっと応援ありがとうございます!

category: 文鳥の日常

tb: --   cm: 4

キッチンに入れない対策  

今日は色々忙しく写真を撮れなかったので、以前から書こうと思っていた、
キッチンに入れないようにする対策について書きます。

ピッピは今は違う部屋にいますが、以前はLDKにケージがあって、
放鳥もそこでしていました。LDKにはいわゆる普通のカウンターキッチン?があって
最初の頃は怖がって近づく事はありませんでしたが、段々慣れて来て、
私が飲み物を取りにいったりした時に入って来るようになってしまいました。
(放鳥中に料理をしたりはしませんでしたし、放鳥中じゃなくても、
同じ部屋にキッチンがあるので、よく言われるテフロンの事などは気を付けていました)

料理をしていなかったとしても、キッチンには色々な物があり、
できれば入ってほしくない場所なので対策を考えました。
キッチンの写真はゴチャゴチャしていて、恥ずかしいのでイラストにしました(^^;)

ささっと描いたので、下手でわかりにくいですが(^^;)
カウンターの開口部分と、出入口に突っ張り棒をして、のれんをつけるという方法です。
出入口は市販ののれんですが、カウンター部分はカフェカーテンだと丈が短いので、
色々考えて透明のシートにしました(よくある切り売りの薄いテーブルクロス)
透明だったら暗くなる事もありません。それを下に隙間ができない長さで取り付けました。

問題は出入口の方です。最初はよくある布ののれんにしたんですが、
下の方に少しすき間があきました。ふくろうの柄だったので、最初は怖がっていたんですが、
慣れてくると、下のそのすき間を歩いて入ってくるようになってきました(^^;)
なので、ラメ入りの紐ののれんに変えました。これは長さもたっぷりありますし、
何よりキラキラしているので、ずっと怖がって慣れる事はありませんでした。


ラメ入りのれんの写真です。


もし同じようにLDKにケージがあって、キッチンに入って来て困るわ~と言う方が、
いらっしゃったら・・・と思って、書いてみました(^▽^)/
あ、でも他の方のブログで、カウンター部分に同じように突っ張り棒をして、
ワイヤーネットを取り付けているのも見た事があります。それも良いですね。
うちは手軽さと、煙などがいかない方がいいかな~と思って、シートにしました。
キッチンには小さい窓があるんですが、調理中は若干空気がこもる感があります(^^;)



2016/8/25 体重 25.4g

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
ランキング参加中です♪
いつもぽちっと応援ありがとうございます!

category: 文鳥の日常

tb: --   cm: 6

どこの羽?  

「今日のふくちゃん」
おでこに1枚増えました。ケージに落ちていたんですが、どこの羽だろう・・・?
色とちょっとカーブした形から、お尻の方かな・・・


「今日のピッピさん」
親指の先端にとても執着するな~と、後で写真を見てみたら・・・
深爪のささくれに繊維のゴミが・・・目がとっても良いですね(⌒∇⌒)


常にってわけでは無いんですが、ふとした時に左右の翼がクロスしている事があります。
ちょっと気になってます(^^;)


最後にキリっとした1枚。胸のグレーからお腹の白になる途中に、
微妙な色合いのベージュ(赤茶色?)が入っているところにとても魅力を感じます。




2016/8/24 体重 25.6g

放鳥中のくつろぎ場所はやっぱりここ。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
ランキング参加中です♪
いつもぽちっと応援ありがとうございます!

category: 文鳥の日常

tb: --   cm: 6

吐き戻し  

ピッピはシード時代から、食後しばらくたってからシードを一粒吐き出して、
またモグモグするという事が時々あって・・・
健康診断の時にも、そのお話しはさせて頂いた事があるんですが、
特に問題は無く、たまにやる程度ならそういう癖がある子もいる、との事でした。

ペレットに移行してから頻度は減りましたが、未だにたま~にやります。
動画が撮れれば良かったんですが、たまたま写真を撮っている時にやりました。


ペレットは唾液など水分を含むとすぐベチョベチョになるんですが、器用に戻してます(^^;)


そしてモグモグと・・・


ぐっと飲み込みました。


と思ったら、またクッと出しました(;´・ω・)


またモグモグして、今度こそ飲み込みました。


シードなら、消化されるまではそのうの中に形を保ったままあると思うので、
また戻してコロコロと楽しむという事もありそうですが、ペレットは・・・
特定の人物に対して吐き戻しているわけでもありませんし、発情期にも関係なく、
本当にたま~にやる事なので、単なる癖なのかなぁ~と思うんですが。

もしピッピと会話出来たら、聞いてみたい事のひとつです(^^;)




2016/8/23 体重 25g

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
ランキング参加中です♪
いつもぽちっと応援ありがとうございます!

category: 文鳥の日常

tb: --   cm: 8

プロフィール

 

タグ一覧

最近の記事+コメント

月別で読みたい方はこちら

FC2カウンター

新しい順に並んでます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。