ひとりっこ文鳥

一羽飼いの女の子

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

白いトウモロコシ  

夏の終わりにスーパーで白いトウモロコシを買いました。
今年の夏、初めてのトウモロコシ、枝豆、スイカ、色々試しましたが、
どれもちょっとかじる程度で期待外れ・・・。
ピュアホワイトは試して無かったので、懲りずにチャレンジしてみました。
甘いからか、普通のトウモロコシより食べてくれました。
ピッピはかたまりでは食べないので、一粒ずつ手持ちです。


「どうぞどうぞ」


出た!文鳥ドリル!


この真剣な顔をドアップでご覧ください。


これも文鳥あるあるの、のび~のポーズ。

でも一粒食べたら満足したのか、それ以上は食べなかったです。
よそのお宅の文鳥さんみたいに、豪快に食べる所を見てみたいです。



2015/8/31 体重 朝24.6g 昼25.4g
スポンサーサイト

category: 文鳥の日常

tb: --   cm: 0

なんかイジワル?  

病院で発情しそうと発覚して以来、少しずつ対策をしてみました。
おやつスタンドの特に好きなカナリアシードや、青米を数粒に減らし、
お気に入りのくつろぎスポットだったドアフックのバッグを全て撤去。
甘えてきても撫でるのは禁止、と家族に周知。
服の隙間等に入って来ようとしたら、見慣れないぬいぐるみなどで阻止。
お気に入りのバッグがあった付近でしばらく佇んでいたピッピ。
ちょっとかわいそうですが、仕方がありません。

一昨日の病院で先生がおっしゃてたのが、
「発情に関係なく普段から多少の緊張感はある方が良い」でした。
今まで甘え放題だったので、確実に緊張感はゼロだったでしょうね・・・



手乗り文鳥と発情の問題って、本当に難しいですね。
愛情をかければかける程、発情や産卵に頭を悩ませる事になります。
「発情対策」で検索して色んな方のブログを拝見しましたが、
皆さん様々な対策を、ある時は心を鬼にしてやってらして、
そこに色んな葛藤と深い愛情を感じます。
うちも様子を見つつ、状況に合わせて対策していきたいです。


以前から背中を撫でるのは控えていましたが、首のカキカキも良くないかなと控え中です。
でもこの目で見つめられると弱いです・・・



2015/8/30 体重 朝24.4g 昼25.4g

category: 文鳥の日常

tag: ・発情 
tb: --   cm: 0

4回目の病院 2015/8/28(下痢?)  

ピッピは朝5時半~6時に起きるんですが、
7時半頃急にバササッと激しく羽繕いをして手に何か冷たい物が飛んできました。
見るとビチョっとした黄色い糞でした。
糞を落とされる事はあっても、飛び散る事は無かったのでビックリしました。
糞を出し終わっても肛門が気になるのか、仕切りに口でつつくピッピ。
普段、糞をする瞬間肛門がパカパカ開閉するのは見た事がありますが、
糞をしてないのにパカパカしては気にしてつついています。
それからしばらく糞をすると気にして見てみました。
紙でふき取ってよく見ると糞の周りの水分が黄色い。
すぐネットで調べて、脂肪肝や肝臓肥大といった記事を見つけ心配になりました。
早速、ピッピを保定してお腹の毛をかき分けてチェック。
ただ素人なので、ネットで肝臓の画像は見ましたが実際見てもよくわかりません。
気をもんだまま週末を迎えたくなかったので、病院に行きました。

先生に経緯をお話して、まず糞便の検査。
肝臓が悪いと消化不良の便が出るとの事でしたが、異常なし。
次は触診して頂きました。
今後の事もあるので、どこが肝臓でどれくらい見えたら正常か教えて頂きました。
お腹の毛を濡らしてかき分けると胸の骨が見え、その下にうっすら黒い部分がありました。
正常の肝臓なら、胸骨の上に収まっているのですが、これ位なら大丈夫との事でした。
普段の肝臓の見え方を知っておいて時々チェックすれば、
変化にも気づきやすいとの事でとても参考になりました。



しっかり人差し指と中指で首をはさみ保定します。
胸の羽毛を濡らしてかき分けます。
画像のようにゆるいカーブで浮き上がって見えるのが胸骨です。
先生がおっしゃるには普通肝臓はその胸骨より上に収まっているとの事です。
ですがピッピは画像のように胸骨の下に暗い紫色をした、
幅で言うと2mmくらいの肝臓が胸骨に沿った形で見えました。
これが肝臓肥大だともっと広範囲に見えるそうです。



肝臓はOKでしたが、新たな発見が・・・。
骨盤が開いて発情の準備中と教えて頂きました。
卵管が発達してくるともっと膨らみがあるらしいですが、それはまだありません。
ピッピも推定ですが、今年の10月には満一歳。お年頃です。
メスだろうなと思っていましたが、これでメス確定と言えると思います。

先生に「狭い所に入りたがったりしませんでしたか?」とか、
「発情しているならパートナーがいると思うんですが・・・」と聞かれました。
確かにドアフックに掛けてあるバッグの隙間などに最近入ってくつろいでいました。
ただ発情→産卵の兆候として、尾羽をブーンと振る行動があると思っていました。
うちは私が1日家にいて滅多に外出もしないので、ほぼ目が届きますが、
そういうのが無かった為、油断していました。

先生曰く、尾羽ブーンが無くても卵を産む事はあるとの事。
パートナーに関しては・・・・う~ん、これはわかりません。
誰か一人にずっとベッタリって事は無かったので、これも油断していました。
家に夫と娘と私がいたら、まずは夫に飛んでいきますが飽きたら私、そして娘と、
休日など3人をローテーションで構いにくる感じでした。

メスかも・・・?メスなら卵の問題が・・・他の方のブログなどを見て
知識だけはあるつもりでしたが漠然としていました。
いよいよ来たか!という覚悟もありますが、
その反面、ピッピも大人になってきたんだなと感慨深いものが・・・
できるだけ発情対策するつもりですが、先生もおっしゃってたように、
年頃になれば発情して卵を産むのは自然なこと、
もしそうなってしまったら保温やカルシウムの摂取や日光浴、などなど、
できるだけ安全にその時期を乗り切ってもらえるよう努力したいです。

病気を疑って心配し過ぎ?と思いつつ病院に行ったわけですが、
思いがけず発情のサインを発見できて良かったです。





再診料    600円
糞便検査    500円
合計     1100円



2015/8/29 体重 朝24.8g 昼25.3g


category: 病院

tag: ・通院記録  ・発情 
tb: --   cm: 0

「シャー芯事件」  

前記事で触れた「シャー芯事件」ですが・・・

7月9日娘の部屋で放鳥中、娘が「ピッピがシャー芯食べた!」と言って来ました。
ビックリして話を聞くと、宿題をしていてシャー芯を入れ替えた時に、
折れた2Bの芯を落とした事に気づかず、
長さにして3.5cmぐらいを食べてしまったとの事でした。
ポリポリという音に気付いてピッピを見ると、
嘴を黒くしてパキパキ折りながら食べていて、あっという間だったみたいです。
すぐにネットで色々調べると、いくつか文鳥やインコが芯を食べてしまった記事を見ました。
病院は休診日だったので、とりあえずピッピの様子に変わりはなく、
細かく砕きながら食べたらしいので、娘と分担してその後の糞をすべてチェックしました。

→→→→→→→→→→→→ここからあまり綺麗ではない話です→→→→→→→→→→→→→→
















見ている時に糞をしたらすぐ取って、ティッシュでほぐして中身をチェックしました。
見つけるのが遅くて少し乾燥した糞は、使っていない小皿に入れて、
少し水を注ぎふやかしてから、ほぐしてチェックしました。
事件が起こってから夜寝るまで、そしてピッピは寝ている時は糞をしないので、
朝起きたら、朝一の「ため糞」(朝起きてすぐにする巨大な糞)を始め、昼間も糞チェック。
そうしたら出るわ出るわ、0.5~2mmくらいの芯が、
最初のうちは1個の糞に4~5個出てきました。
ほぼ毎回芯が出て、徐々に数が減っていき最終的には1個出るか出ないかになりました。
そうして、、、、この話はかなり引かれる方もいらっしゃると思いますが、
出てきた芯を毎回全て綺麗に洗って、ピッピ用の成長ノートにセロテープで貼り付け、
全部出尽くしたところで何センチ排出されたか、わかるようにしました。
全部で40個、長さをおおよそで合計すると食べてしまった3.5cm以上はありました。
ほぼ回収できたかなという事で、次病院に行ったら聞いてみようという事になりました。



この話を7/22病院に行った時お話し、恥ずかしながら先生にノートも見て頂きました。
先生曰く、シャーペンの芯は食べても大量じゃなければ問題は無いとの事でした。
ノートを見せた時は正直、先生もビックリ、というか絶句?というか、、、若干引いた?
「へぇ~こういう風に出てくるんですね。よく見せて下さい。」と
手に取ってまじまじと見ていたので、更に恥ずかしかったです。

その後はそういった誤飲を防ぐよう気を付けるようになりました。
今回の記事はさすがに画像はありません。。。
お見苦しい記事を書いてすみませんでした。



2015/8/29 体重 朝25g 昼25.4g


category: 過去のこと

tb: --   cm: 0

3回目の病院 2015/7/22(羽根が切れたので)  

2015年7月16日の午後、ピッピが飛び立った瞬間、
ハラリ・・・と白い物が落ちました。
拾ってみると、小さな羽根でしたが変わった形をしていました。
よく調べてみると風切羽の先が少し切れた物でした。



(折れる前)

ピッピの風切羽は右羽に2本、左羽に1本白い羽根があるのですが、
左右1本ずつ先端が1cmほど切れて(羽軸が折れて)いました。
更に次の日、右がもう1本折れて飛んだ瞬間落ちました。
(結局両羽合わせて3本ある白い羽根が全て切れた事になります。)



(折れた後)
右羽は2本


左羽は1本




心配になって病院に行く事にしました。
娘が夏休みに入ったので、週明けの7月22日初めて一緒に行きました。
今回は早めに受付時間の1時間前に行ったのですが、なんと2番でした!
前回行った時から5か月経っていたので、健康診断もお願いしました。
糞便検査は消化も悪くなく、カビも無く異常なし、
触診して頂きましたが口内も綺麗で特に気になる所は無いとの事でした。
羽根については、その羽根だけ白いので気になって自分で折ったか、
その羽根が作られた過程で栄養その他の要因で弱い部分が出来たか、
しばらく様子をみましょう、との事でした。

成鳥の姿になって初めて診て頂いたので「綺麗になりましたね」とおっしゃって頂きました。
親バカですがうれしかったです。
体重も2月に診て頂いた頃は23g前後でしたが、この頃は25g台で安定していたので
体もしっかりしてきたとの事でした。
あと上嘴が下嘴に比べて1mm程伸びていた事もお話しましたが、
これぐらいならよくある事で、これ以上伸びるならカットしましょう、と。
肝臓に問題があれば早く伸びる事もあるとおっしゃっていました。

最後にその半月前に起こった「シャー芯事件」についても、
先生にお話しさせて頂いたのですが、この話は長くなるので次の記事に書こうと思います。

その後は羽根が折れる事もなくなったので、今は引き続き様子見です。
ただ羽根は抜ければ新しいのが生えてきますが、
切れた場合は次の換羽まで生え変わらないので未だに切れたままです。



再診料    600円
糞便検査   500円
合計     1100円



2015/8/27 体重 朝24.8g 昼25.6g

category: 病院

tag: ・通院記録 
tb: --   cm: 0

2回目の病院 2015/2/10 再診  

1週間の投薬も終わり、指に止まらせた時の左足のつかむ力も戻ってきた感じでしたが、
念のため再び病院で治り具合を見て頂きました。
今回は行くのが少し遅れて受付時間10分前に着いたら3番めでした。。。
1時間待って順番が来ました。

足の裏の腫れもひいて大丈夫との事でした。
相変わらず風切羽などの大きい羽根は1枚も抜けた事が無く、
本格的な雛換羽が始まる気配がありませんでしたが、
もし始まったら餌にきなこを振りかけると良いと教えて頂きました。
ケージや放鳥も元に戻して良いとの事だったので安心して帰宅しました。



再診料のみ 600円



2015/8/26 体重 朝24.8g 昼25.5g

category: 病院

tag: ・通院記録 
tb: --   cm: 0

初めての病院 2015/1/28(左足のケガ)  

2015年1月27日の午後、ケージ内で止まり木に右足だけで立っている事に気付きました。
ケージから出して様子を見ると、引きずっている等は無く、
左足でカキカキも出来るし、左足で立ってスサーもできますが、
ふと見ると右足立ちだし、時々両足で止まり木にいる時も
左足だけ後ろの指が開き気味で力を入れてない感じです。
(スサーは文鳥飼いの中では有名な羽を伸ばす動きです)
保定してよく見てみましたが、特に腫れや変色、変形もありません。


まだ初代ケージの時で、つぼ巣もむき出しで設置していたので、
引っかけたのかなと思いましたが、その日も朝からずっと同じ部屋にいたのに
羽音や変わった鳴き方など異変は気づきませんでした。
お迎えしてから健康診断もまだだったので、病院デビューする事にしました。

車で10分の所に鳥専門の病院があったので次の日の朝行ってみました。
受付時間の15分前に行ったら運良く1番でした。
駐車場ではアイドリングストップなので開始時間までエアコン無しで待ちました。
キャリーをフリースで巻いて箱に入れ、熱めのお湯入りペットボトル2本で保温しました。
時々フリースの隙間から様子を見ると暗いからか、不安からか大人しかったです。

その後、車が2台来て開始時間時点で3組でした。
初めての病院で鳥だけでなく飼い主もドキドキと緊張で一杯でした。
受付用紙に鳥の名前も書くので、「ピッピ」と記入しました。
(あのまま「バサ夫」なら恥ずかしかっただろうな・・・)
診察室に呼ばれ中に入ると優しそうな女医さんでホッとしました。

診て頂くと、画像の部分が少し赤みがあって腫れている、
見た限り骨折もしてないし何かに引っかけたか、
痛みがあるからしっかり止まり木が握れないのだろうという事でした。


診断を受けてよくよく見ても、素人目には全然わかりませんでした。
消炎剤を一週間分出して頂きました。
スポイトがついたミニボトルと粉薬で、ボトル半分に水を入れ1日分の粉薬を溶かし、
朝に1滴、夜2滴、保定して嘴の横から垂らして飲ませるようにとの事でした。

次は健康診断です。糞便検査は異常なし、そのう検査も異常なしでした。
小柄だけど痩せすぎではなく、問題ないとの事でした。
ピッピはキャリーから出される時、少し暴れましたがそこはプロ、
一瞬でがっしり保定、有無を言わせずされるがままです。
ついでに爪切りも。うちに来てから1回自分で切った事がありましたが、
その時は怖々と数ミリ切る程度、先生はバッチリ短く切ってくれました。

あとは生後約3か月半なのに雛換羽が終わってない事をお話しました。
個体差があるので、遅い子もいる、しばらく見守って下さいとの事でした。
ただこの時期温度もそうですが、それ以上に気を使ったのが湿度でした。
ケージ内に濡れタオルを置く、掛ける、自然気化式加湿器を置く、
色々試しましたがなかなか安定した湿度にするのが難しかったです。
特に就寝時。保温電球もほぼつきっぱなし、そしてビニールカバーにおやすみカバー、
部屋全体を加湿器で加湿してもどうしてもケージ内が乾燥します。
何度、夜中そっとカバーから温湿度計をチェックしたか・・・
確かに濡れタオルは手軽でかなり効果があります。
ただ濡らし方が甘いとすぐ乾いてしまうし、たっぷり濡らすと今度は湿度が上がりすぎます。
ケージの横に固定して垂らし、その裾を水を入れた容器に浸し、
毛細管現象に期待、等々乾燥するよりは余分に加湿、と色々試しました。
結果的に湿度は思ったより高め(65%~ひどいと70%超え)の時が多かったと思います。
先生がおっしゃるには、湿度が高すぎると換羽が始まらず、発情を促す、と。
もう少し湿度を下げて下さいとアドバイス頂きました。

あとこの当時、餌を食べてしばらくしてから一粒だけ吐き戻して、
また自分でモグモグする事が多くてそれも相談したんですが、
よくある事でお楽しみ的な物でしょうとの事で安心しました。
丁寧に話を聞いて頂けて、ケガも大した事ないようで安心しました。

お薬を飲んでいる1週間は安静にした方が良く、ケージレイアウトも
止まり木を低くしたり、放鳥も控えるようにとの事で帰ってから変更しました。
段ボールを床面より少し大きく切ってはめ込み、床を底上げしました。
ニームパーチも低く取り付け、キッチンペーパーを敷きました。


スポイトの薬も嘴の横に垂らして、すうっと口内に入っていきましたが、
その直後、頭を振ってかすかに飛沫が飛んできたので、
今思えばもしかしたら余り飲み込んではなかったかも・・・



備忘録
初診料    1000円
糞便検査    500円
そのう検査   500円
お薬+ボトル  760円     
合計      2760円



2015/8/25 体重 朝24.8g 昼25.3g


category: 病院

tag: ・通院記録 
tb: --   cm: 0

水浴び3パターン  

冬は暖房のきいた部屋で(1)か(2)でしたが、
夏になってからはもっぱら(3)で回数も1日に3回しています。

(1)セリアで買ったお皿
初めて水浴びしたのはこの容器でした。うちに来て8日めの2014年12月7日。
水を入れ人間が手でチャプチャプ音をさせると飛んできて、
フチに止まって慎重に何度も味見(笑)
それでも自分から即入るという事は無く、
人間の手が水に浸かっている状態で手をスロープにして少しずつ入ります。
一度全身が浸かってしまえば、人間の手を外しても大丈夫です。






(2)ペットニード 小鳥の水浴器
これは苦労しました。水浴びするまで2週間以上かかりました。
買ってすぐに水浴びさせた時に一度すんなり入ったのですが、
出口が後ろにあるのでわからずプチパニックになって怖がるように・・・
その後、大好きな粟穂を入れ、放鳥時のおやつ置き場のように誘導して、
少しずつ少しずつ慣れてきて、初水浴びでは感動しました!






(3)洗面台でシャワー(画像は夫の手)
春になってから挑戦。これは案外すぐできました。
気候が良くなってきたのもあって、流水が気持ちよかったのかも知れません。
豪快に浴びるのでよく頭がハゲます(笑)



2015/8/24 体重 朝25g 昼25.5g

category: 飼育環境

tb: --   cm: 0

青菜について  

青菜は主に、豆苗、小松菜、青梗菜、サラダ菜をあげています。
よく食べる順に並べると、豆苗>>サラダ菜>>>青梗菜>>>>>>小松菜です。
あと時々キュウリの薄切りや、塩なしで茹でた枝豆やトウモロコシもあげますが、
これらはちょっとかじって終わりという感じです。
豆苗が栄養的にも優れているし、食いつきも良いのですが、
偏ってしまうと良くないのであまり食べない野菜もできるだけ、
ローテーションに組み込んでいます。



豆苗はカットしてもまた生えてくるのでお得な野菜です。
まず豆苗を買ってきます。スーパーで100円前後です。




カットした残りをセリアの「しっかりパック T ザル付 1100ml」に入れて毎日こまめに水を変えます。
(水位は根っこの豆が浸かるか浸からないくらい)




少しずつ復活してきます。




6日でこんなに生えてきました!




小松菜をもっと食べて欲しくてプランターで育てたりもしましたが食べてくれませんでした。
追記:ちなみにこれは種からではなく、買った小松菜を切った根元を再生したものです。


2015/8/23 体重 朝24.9g 昼25.3g

category: 飼育環境

tb: --   cm: 0

食べ物について(2)  

続きです。
粟穂は「タケヤ スナップウェア 角型Mサイズ(2.7L)」に入れています。





「ネクトンS」と「ハイペット 小鳥の食べる砂ミネラルサンド」、
「黒瀬ペットフード 自然派宣言/サクサクサラダ」は、
セリアのアルミキャップPET容器(280mlサイズと160mlサイズ)に入れています。
ネクトンSは最初飲み水に溶かして使おうとしたのですが真っ黄色で甘い匂いがキツく、
ピッピも全然飲まないので諦めて餌に振りかけて使っています。





「黒瀬ペットフード 自然派宣言/サクサクサラダ」




この3つはダイソーの積み重ねボックス(大・細型)にちょうど入ります。




煮干しは塩を使っていない物を買っています。




「もも福」さんでお試しでオーチャードグラスを買ったんですが、大好きです。
出してあげるとずーーーーーーーーーっと食べています。
偏ると良くないので時々しかあげていません。
画像でわかるように既にかなり減っています。




2015/8/22 体重 朝25g 昼25.7g

category: 飼育環境

tb: --   cm: 0

プロフィール

 

タグ一覧

最近の記事+コメント

月別で読みたい方はこちら

FC2カウンター

新しい順に並んでます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。