ひとりっこ文鳥

一羽飼いの女の子

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ルーミィ ベーシック(後編)  

ルーミィベーシックを購入したお店には、追加パーツが売っていなかったので、
後から通販で購入しました。

ルーミィ専用 セパレートパネル 550円
ルーミィ専用 ホイールジョイント×2 215円×2


あと送料調整もあって(言い訳)他にも色々・・・(笑)
KAWAI りんごパーチ、ももパーチ 各740円

この商品、あと他に「なし(梨)パーチ」もあるんです!
特に必要でも無いんですが、ビビビっと来て買ってしまいました(笑)
見た感じ違いが良く分からないし、特に良い香りもしません。当たり前?(笑)
梨はこのショップで取り扱い無しだったのでスルーしましたが、いずれ・・・(`・ω・´)

この果物シリーズの止まり木。かなり太めです。
うちはニームパーチを愛用しているんですが、止まりやすいからと思って、
以前はSだったんですが、色んな太さに止まった方が爪の伸びの抑制にも良いかと、
Mを追加購入して混ぜて使っています。そのMよりも若干太いです。
(ちなみに直径はニームパーチS:1.2cm M1.7cm りんご・ももパーチ2cmです。
 自然木なので物によって多少の差はあると思います)

早速、ルーミィにりんごパーチをセットしてみました。

※側面に穴が左右4か所、奥に6か所開いています。
浅型バード食器Sや止まり木を付けるジョイントは、穴を2個使う事になります。

ピッピは比較的何でもすぐ新しい物に慣れる方ですが、
止まり木に関してはちょっと保守的です(笑)
まず最初にケージ付属の白木の止まり木からニームパーチに変えた時、大騒ぎでした。
その後、ニームパーチとさして違いがよくわからないSANKO スリム・パーチも、
追加購入したんですが、未だに止まった事がありません(^^;)

さて今回はどうでしょうか・・・(もうほぼ実の無い粟穂をセット(^^;))


しばらく私の方をチラチラ見ながら、様子をうかがっています(笑)
「大丈夫だよ、行っておいで」


「おっ?」


「乗れた~(歓喜)」

こんなに早く新しい止まり木に止まれたのは、初めてです(^▽^)/
何が良かったんでしょう。ピッピもビビっと来たのかな?(笑)

止まり木はホイールジョイントを使うと高さがあるので、
例えば足が悪くなった場合はそれは使わず、床にT型ローパーチを置いたり、
もっと言えば、キッチンペーパーを敷いて床面生活になると思います。
セパレートパネルはまだ試していませんが、
部屋を半分に分けて止まり木を使う場合は、長いので半分に切ろうと思っています。

今度セパレートパネルを付けて、保温電球をどうやってつけるか、など
シミュレーションしようと思っています。(これは本腰入れてかからないと、です(笑))
あと今回のお買い物、もう1点買ってよかった物があるので、
明日の記事に書こうと思います(^▽^)/


その後の「小鳥の快適バスタイム」は・・・
相変わらず水浴びは前の「小鳥の水浴器」をケージに付けてしていますが、
一応「小鳥の快適バスタイム」を放鳥時、テーブルの上に置いておきました。
すると、昨日初めて中に入って、少しお腹を濡らして飛び出てきました!(笑)
水を入れず粟穂が入っていた時はしっかり中に入る事が出来たのに、
いざ水を入れると怖々なのは、何か気になる事があるんでしょうね~

あと昨日風切羽が1枚抜けました。


2016/4/28 体重 朝25.1.g昼26.1g

粟穂、もう無いね(^^;)
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
ランキングに参加中です♪
もしよろしければぽちっと応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

category: 飼育環境

tag: ・キャリー 
tb: --   cm: 6

ルーミィ ベーシック(前編)  

昨日の記事に書いたプラケース。
卵詰まりになったり、体調を崩したらまず保温、とよく言いますよね。
色々検索してみたら、みなさん色々工夫されていてとても参考になりました。
その中で使いやすそうと思ったのが、SANKOのルーミィというシリーズです。
「ルーミィ」は吸水ボトルやホイールなどが付いたハムスター用のケージですが、
私が買ったのはそういう付属品の無い「ルーミィ ベーシック」です。

(以前は「ルーミィ マルチ」という名前だったようです)

パッケージの鳥の写真を見てもわかるように、病鳥のケージや、雛の保温など、
色んな用途に使えそうです。(入口は天井の網部分と、全面の扉の2か所)
※箱から出して全体を撮ってみました。

ちょっと大き目ですが、ルーミィ専用別売りのセパレートパネルを使って、
半分に分けて、左を居住、右に保温器具をセットしたりできます。

まずは何も無い状態で試してみました。
新バードバスでも使った粟穂を使ってピッピチャレンジです(笑)
おお、やっぱりポイントは食欲ですね!案外すっと入ってくれました。
※ルーミィの下に説明書が置きっ放しで写っています(^^;)


そーっと扉を閉めてみました(笑)
閉めた瞬間暴れるかと思いましたが、そうならず安心しました。


全体を撮るとピッピの大きさはこれぐらいです。ちょっと大きいかな?
でも半分に分けて使うつもりなので、まあ良い感じです。

写真でもわかるように、今はメインケージの上に置いています。
ルーミィ専用ホイールジョイントを使えば、止まり木を設置できたり、
手持ちのSANKO 小鳥のスカイレストランがつけられます。
それとこの商品が手持ちの普通の飼育プラケースより良い点は、
側面にいくつか穴が開いているので、そこに浅型バード食器も
付けられる事です。(ちなみに浅型バード食器はSサイズがピッタリでした。)
今はそれらのパーツを取り付けて放鳥時の遊び場として使っています。
まずは慣れてくれれば。(長くなるので後編になります、すみません)

今は全く使う必要の無い物ですけどね(^^;)何かあったら困るので・・・。
でもふと。これからどんどん夏に向かって暑くなっていくから、
ちょっと早かったかなぁ?卵詰まりなどの心配が出てくる今秋で良かったかな(;´・ω・)


SANKO小鳥の快適バスタイム、水漏れの件でメーカーの三晃商会さんから、
漏れるのは仕様と回答頂いた事は書きましたが、更に疑問が・・・

みなさん、バードバスに水を入れる時って、組み立ててから入れていますか?
それとも下半分に入れてから、上をはめていますか?
私は今まで使っていたペットニード小鳥の水浴器の合体がかためなせいもあって、
水を入れてから上をはめるというのは、こぼさずには無理でした(^^;)

なので、先に組み立ててから斜めにして水を入れていました。
ですが、快適バスタイムだと斜めにして注ぐと量によっては漏れるので、
図のように、洗面台のシャワーヘッドを伸ばして横から入れています。
ちと面倒なんですが~(笑)



2016/4/27 体重 朝25.5.g昼26.5g
新アイテムに慣れてもらうのに大活躍の粟穂ですが、
チャレンジ終了とともに回収されるので(食べ過ぎ注意なので)
ちょっと不憫なピッピさんです(^^;)
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
ランキングに参加中です♪
もしよろしければぽちっと応援よろしくお願いします。

category: 飼育環境

tag: ・キャリー 
tb: --   cm: 4

ミレニアムアーチにコンビネーションフィーダー  

本日2度目の更新です♪

ペレットを入れると、うまく出てこない事が発覚したコンビネーションフィーダー。
水入れとして使うにはバナナ水入れの方が使いやすいので、
このままだとお蔵入り・・・と思いきや、使いどころがありました!

うちは病院へ行くときに、HOEI小鳥キャリーミレニアムアーチを使ってますが、
普通の水入れだと歩く振動でこぼれるし、
バナナ水入れを使うと、はさむ部分だけで固定なので不安定でした。
でもこれを使うと上のポッチの部分もあるので、2か所止めでしっかりしています(^▽^)/


はめる時もバナナ水入れより口が細く軟らかいので、入れやすい!
キャリーに入ってもらう為に好きなペレットを入れました(^^;)こういう時、助かります。


ピッピもちゃんと飲んでくれてひと安心。


買ってよかったです!普段はバナナ水入れ、キャリーはこれでいきます。
ただ洗うのは面倒と思います。
100均で買ったペットボトルや急須口を洗う細いスポンジで洗ってます(^^;)



夢中です・・・
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
ランキングに参加中です♪
もしよろしければぽちっと応援よろしくお願いします(^▽^)/

category: 文鳥の日常

tag: ・キャリー 
tb: --   cm: 10

ケージのレイアウト変更とクリスマス♪  

今日娘は友達と遊んでいるので、私はピッピと2人でのんびりです。
晴れて暖かかったので、ケージ2つとキャリーを丸洗いしました。
キャリーを朝洗って乾かしておいてから、ピッピに入ってもらって、ケージを洗いました。

キャリーに入るお約束のオーチャードグラスをもらって、
一生懸命食べるピッピさん。日光浴も兼ねています。

ちょっと疲れましたが、綺麗さっぱり良い気分です。(家の大掃除は。。。(・_・;))



先日撮れた動画なんですが、ピッピが出して~とアピールする時に、
下の動画のようにケージ内で飛んでいて、物が多いかな?と思い始めました。


※途中、ブランコ?に乗り損ねて落ちています(^^;)

なので、今回丸洗いしたついでに、ケージレイアウトをまた変えました。
以前のレイアウト:ちょっと止まり木の間隔が狭いかな?


今のレイアウト(ついでに日光浴中)


広い空間は確保できたんですが、ちょっと止まり木間の距離があって、
ブランコに乗りにくそうな感じはあります(^^;)


一応ちょっと羽ばたいていけば、メリーもブランコも乗れるみたいです。


でもちょっとイマイチですか?すぐまた変えるかもしれません(^^;)
レイアウト、いまだにこれ!というのが見つかりません。。。
これを見て何か気づかれた点などありましたら、コメントで教えて下さい~m(__)m



今日はクリスマスイブですね。
夜はささやかですが、鶏を焼いたりして食べようと思っています。
娘が小さい頃は、サンタさんに欲しい物の手紙を書いてツリーに吊っていたんですが、
こっそり手紙を読んで、そのプレゼントを用意して隠してあるのに、
直前になって、「やっぱりこれが欲しい!」と変更されて、
「サンタさん困るんじゃない?」って言っても「手紙書き直すもん」なんて言われて、
親は大慌て・・・懐かしいです(笑)(今はオープンに欲しい物をあげています。)



2015/12/24 体重 朝23.7g 昼25.9g

皆さま、良いクリスマスを♪
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
ランキングに参加中です♪
もしよろしければぽちっと応援よろしくお願いします(^▽^)/

category: 文鳥の日常

tag: ・キャリー  ・動画  ・止まり木 
tb: --   cm: 6

キャリー HOEI 小鳥キャリーミレニアムアーチ  

落ち着いたら健康診断を受けに病院へ行こうと思っていたので、
ピッピが来た翌週、HOEI 小鳥用キャリー ミレニアムアーチを買いました。
楽天のアクアペットサービスのオリジナルカラーのラメクリアです。

当時は見た目でこれにしましたが、実際使ってみると、
天井のアーチ部分が色々取り付けようとした時の自由度が低く、
冬の通院時、保温の為に箱などに入れる時にも四角い方が収まりが良さそうなので、
SANKO スキップキャリーかマルワのウイングキャリーにすれば
良かったかな。。。と後で思いました。

初めて病院に行ったのが1月で車で行ったのですが、
段ボール素材の箱にフリースのひざ掛けを敷いてキャリーを入れ、
熱めのお湯を入れたペットボトル2本を両サイドに置いて、
更に上からフリースを掛け、蓋をして行きました。
横の網の幅が狭く、バナナ水入れが使えないので、
浅型バード食器を水入れに使いましたが、どうしても揺れでこぼれるので、
こぼれて無くなった場合の追加の水を、旅行用の化粧水ボトルに入れて持っていきました。
水入れに関してはこぼれにくい物が見つかり次第、替えるつもりです。



「HOEI 小鳥キャリーミレニアムアーチ」(34×24×24.5cm)

付属の止まり木とDXプール(水入れ)は使わずニームパーチに替えました。
実際の通院時に嫌がらないよう、好物の粟穂を入れておいて普段から慣れさせておきました。
出入口に止まり木がなく網で足を踏み外しそうなので、
部屋で使う時には画像のようにハンカチを敷いています。





キャリーとして使う場合。
左 閉めたところ 右 開けたところ



2015/8/19 体重 朝24.8g 昼25.5g

category: 飼育環境

tag: ・キャリー 
tb: --   cm: 0

プロフィール

 

タグ一覧

最近の記事+コメント

月別で読みたい方はこちら

FC2カウンター

新しい順に並んでます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。